営業日記

2021/09/10 営業日記

健康住宅通信シリーズ★No.01

大穂

WRITER大穂

本日の営業ブログは大穂が担当致します。
健康住宅では社内で毎日【健康住宅通信】というものがUPされています:鉛筆1:

毎回お題が決まっており、あいうえお順に担当が回ってきます(*^^*)
今までのお題でも「こう見ても私、、、」や「1番感動した話」や「感謝を伝えたい人」などがありました。

毎回社員から以外な一面が見れたりと毎日楽しく読んでいます:ピカピカ:
これから社内でUPされた記事を公開していきます♪

今回は私が2019.12.9にUPした記事を掲載致します!
お題は「人生で一番頑張った時のエピソード」です:あはは:
↓ ↓ ↓ ↓

「人生で一番頑張った時のエピソード」ですが、高校3年生の夏に大事なイベント事

1)体育祭のチア長
2)ダンス部で全国大会に出場
3)通っていたダンス教室での発表会
4)大学受験

4つかぶった時です。

この時期は母親に本気で心配されるぐらい寝ていませんでした:逆立ちでにこっ:
そして毎日筋トレ、野外での練習をしていたので、真っ黒:ヒゲを生やした人:でムキムキ:力こぶ:でした。(眉毛もありませんでした笑)

その中でも一番必死で頑張ったのは体育祭のチア長です。(↑は頑張った順番です笑)
私の高校の体育祭は3年生が全部決めていいという3年生にとっては高校生活の一大イベント(青春:踊る女性:)でした。
中でもブロック対抗で行う出し物に力を入れます。
ブロック(4ブロック有りました)に12分間与えられ、123年生で出し物をし、先生やOBに点数を付けてもらい競います。

チア長は12分間の構成・曲選択・ダンスの創作を応援団長と一緒に行います。
チア長を決める時もチアに出る人を決める(チアはなぜか人数制限があり、全員できない)時の決め方も自分たちで考えます。私達のブロックは投票制で決めました。
すべて自分たちで考えるので、ものすご~~~~く揉めます:ギャー:(笑)
今考えれば大人になるための第一歩を学校側が学生に体験させていたのかもしれません。

チア長をしていて、もちろん12分間の構成決め、ダンスの創作を考える事も大変だったのですが、
一番大変だったのは、同じブロックのメンバーをまとめる事です。
先程言ったようにものすご~~~~く揉めるのですが、ブロック対抗で演出するので、チームワークが欠かせません。
ひとつ解決すれば、またどこかで揉めている、、、、の繰り返しでした、、、

チア長として一番大事にしたのは、みんなの意見を出来る限り聞いてまわりました。
受験があるからここは早く帰りたい、、、
最後の部活の大会があるからここは参加できない、、、
衣装はこれはいやだ、音楽これを使いたい、、、
全てが叶えられるわけではないですが、一人一人の話を聞く事でクラスが違う子達とも信頼関係を築く事ができました:ピカピカ:

人間関係に一番悩みましたが、ひとつずつ解決していきチームワークを築くことが出来、
私のいるブロックは見事優勝:クラッカー:する事が出来ました:ピカピカ:
人生で初めて「感動泣き」した事を今でも鮮明に覚えています。
みんなで達成できた!という事が一番感動したポイントでした。

4つの一大イベント、どれも自分で選択したのだからやりきりたいという想いで寝る暇もなく全力で駆け抜けました。
チア長での優勝、ダンス部での全国大会出場、ダンスの発表会に出る事、大学受験合格
と全てやり遂げる事が出来ました。

チア長での経験が活きているかはわかりませんが、チームワークを大切にし信頼されるリーダーになれるよう頑張っていきます:力こぶ: 

営業日記の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]