営業日記

2021/07/12 営業日記

『佐々木家高性能住宅への道』①~土地との巡り会い~

佐々木

WRITER佐々木

こんにちは!今回の営業ブログは佐々木幸子が担当します。
今回は健康住宅で新築しました佐々木家高性能住宅への道①です。

『佐々木家高性能住宅への道』①~土地との巡り会い~
私、佐々木の家づくりのスタートは、もちろん土地探しから書かさせていただきます!
私の家族は私、佐々木幸子(38)・主人(47)・母(79)・マロン(推定14)の3人1匹での住替え計画となります。
長年、早良区の戸建ての築40年以上の住宅に住んでいました。
夏は熱く、冬は寒い、エアコンは5台設置された無断熱の家です。(新築当初の40年以上前の家はそれが普通ですね)

私達の家づくりが一気に現実味を帯びたのは、、、
そう!!この西区の土地に巡り合ったからです!!
それまでは、なんとなく「いい土地ないかな~」「ちょっと通勤が遠いかな~」「もう少し安くないと~」などぼんやり土地情報を見ている毎日でした。
ところが、土地との縁というものは存在するもので、候補地を見つけることができました。
「あらあら、いいんじゃない?!:ピカピカ::照れちゃう::ピカピカ:
早速現地を見に行きました。私は、即決!「ここしかない!」と:ワクワクハート:
その夜、資料を持って、家族会議の舞台へ・・・
私のプレゼンが始まりました。プラン・資金計画・返済計画etc・・・
主人は、やはり住宅ローンの重みに二の足を踏んで慎重でした。
えぇ!気持ちは十分わかります!
ただ、決意した私の勢いは止まりません。熱弁に熱弁を重ねました。笑

改めて『佐々木邸』の土地の条件を考えて見ると・・・
今までの早良区の住まいとなるべく近いところがいいかなというくらいでした。
(この理由は、母の生活(行きつけの病院やお友達が来れる距離)が変わらなければいいな、と思っていたため。)
その他の土地に対する要望は精査していくと意外と譲れる部分が多かったのです。
家族会議の末、この土地で家つくりのスタートを切ることができました。

※佐々木家の土地条件
1、早良区の前住まいから遠くないところ
2、2階建て・車2台の駐車が可能・庭は少し欲しい
3、金額(本音はこれが1番かも)
※譲れるところ
1~3以外のすべて
※実際住んでみてよかったところ
1、近隣の方々:照れちゃう:
2、のるーとあり:照れちゃう::照れちゃう:(実際はまだ使ってませんが、しっかりしたコミュニティがあるという安心感になりました。トヨタ協賛らしいです:kansya:
3、近くの池にはカモがいること:照れちゃう::照れちゃう::照れちゃう:(癒やされます 笑)

土地は今、ご要望の70点がつけれれば買うべきと言われてます。
いかに土地のご要望に優先順位が付けられるか、決断ができるか、が重要です。

私達は最終的に、家つくりでいちばん大事なのは、『いかに家が快適であるか』でした。
今までの夏はうだるように暑く、冬は凍えるように寒い、そして家中の温度差に悩ませられる、これらを解消できるか、
この答えにたどり着いた私達は、清々しい気持ちで翌朝を迎えたのでした。


『佐々木家高性能住宅への道』完成写真からご覧ください!

佐々木家高性能住宅への道①~土地との巡り会い~

—————————–

『佐々木家の暮らし』①~最新の電気代!~

 

営業日記の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]