営業日記

2021/05/31 営業日記

窓から逃げてしまう快適温度

矢冨

WRITER矢冨

こんにちは♪
本日の営業ブログは、健康住宅入社2年目の矢冨が担当致します!
もうすぐ6月を迎え、初夏の何とも言えない心地よい気候で過ごしやすい日が続いておりますね♪

早速ですが、今回お話させていただきたい内容は、窓の性能についてです!!!
窓の種類は大きく分けて木製サッシ・アルミサッシ・複合サッシ・樹脂サッシの4種類ございます。
皆様のお家の窓は現在どういった窓の素材が使われておりますでしょうか??
私の住むお家には、アルミサッシが使用されております。
アルミという素材の特徴として、熱を通しやすいという特徴があります。
皆様、考えてみてください:モノクルスマイリー:
今から暑い夏の時期を迎えます!(ちなみに福岡の8月の平均気温は30℃前後だそうです!)
そんな暑い日差しが降り注ぐ中、家にたくさん設けられている窓のサッシが熱を通しやすい素材だと少しゾッとしませんか?:ギャー:
そんな窓から出入りする熱の割合の写真を共有させていただきます!

このぐらい熱が出入りをしてしまいます!
そうすると起こってくるのが、エアコン代が高くなったり、冬の結露問題等々です:嬉し涙の顔:
こういった問題を解決するためにはサッシの断熱性能を良くすることが大事です!!!
健康住宅では、完全樹脂サッシのトリプルガラスを標準仕様としたお家づくりを行っております!
樹脂は、アルミの約1000倍も熱を通しにくい素材です。
なので、今からの暑い時期も、冬の寒い時期も、しっかりとお家の快適な温度を守ってくれます:ぽっ:
健康住宅でも、完全樹脂サッシトリプルガラスの性能を体感できる施設は、本社・宿泊施設・住宅展示場といくつかございますので、ぜひ一度樹脂サッシの凄さを体感していただきたいです:ピカピカ:

暑い日が続くかと思いますので、体調に気を付けて本日も頑張りましょう:サーフィンをする男性:

『健康住宅の特徴』はこちらです。⇒ トリプルガラス+完全樹脂サッシ

営業日記の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]