NEWS健康News

藤田

WRITER 藤田

2019年10月17日
営業ブログ

DIYを楽しむ家づくり

本日のブログは営業の藤田が担当いたします。

私は、10年前に健康住宅で建築した、社員オーナーです。
建築のときにこだわったことは、自分でDIYしながら自分(妻)好みに仕上げて行くことができるように、極力シンプルに間取りを考え、この部分にお金をかけると思ったところにこだわってお金をかけたことです。
素人のDIYでは難しい仕上げや左官仕事は絶対にお金を出してでも職人さんに任せたほうが良いです。
私の家でいうと玄関からキッチンまでつながったタイル土間です。

ここは当初自分でやりたかったのですが、現場監督の小山さんに助言され、本当に任せてよかったと思いました。現場監督の助言は聞くべきだと実感しました。

失敗例はキッチンタイル仕上げです。ここは助言を無視してDIYしたので失敗です。自分でDIYできると思っていたのですが、専門道具もないし、道具まで揃えていたらお金がいくら掛かるかわかりませんでした。なので、キッチンのタイルを貼るまでに6年かかりました^^;

仕上がった物に手を加えるのは時間がかかっても少しづつすすめることができるので、比較的にいろんな事ができます。

ニッチのウッドモール

リビングドア


ニッチのウッドモールは安価で簡単ですのでおすすめです!
リビングドアもステンドグラスをビンテージ家具やさんで探してきて、ホームセンターで売ってあるランバーコア合板の棚板で作りました!意外と綺麗にできたかな?と満足しています。

家づくりって色々こだわって作っていくのも楽しいですが、DIYで自分好みにしていくのも楽しいですよ!

先日は子供部屋の間仕切り工事にチャレンジ! いい感じに仕上がりました!

今度はガレージをDIYする野望をいだいています!