お引渡し時の気密測定

快適な住まいは気密性の高さから生まれます

C値=0.5c㎡/㎡以下保証

健康住宅(株)が「C値=0.5cm2/㎡以下」にこだわる理由は、私たちの長年に渡る「経験則」です。
快適な住まいづくりのため高い気密性にこだわり続けた健康住宅ならではの保証です。

C値とは?

C値とは、住宅の気密性を表す数値で、この数値が小さくなればなるほど気密性が高くなっていきます。
一般的な住宅のC値の基準は「5.0c㎡以下」になっていますが、健康住宅ではその10分の1に当たる「0.5c㎡」を保証しています。

  • 一般的な住宅の気密性能基準

    床面積1㎡当たり 5c㎡の穴

    これは例えば、建物面積が100㎡(約30坪)の場合には5c㎡の穴が100個もある大きな隙間になります。

  • 健康住宅の気密性能実績

    床面積1㎡当たり 0.2c㎡の穴

    健康住宅では建物面積が100㎡(約30坪)の場合わずか0.2c㎡の穴が100個の小さな隙間しかありません。

平成28年お引き渡し全棟(84棟)の平均値は 0.2c㎡/㎡でした。

健康住宅では気密測定検査を行っています

心地よさを手に入れるためには、気密レベルの維持は絶対条件です。
健康住宅の、長年に渡るノウハウの蓄積と高い施工技術が竣工時0.5cm/㎡の気密性能を可能にします。
高い気密性能があってはじめて、室内空気の流れをコントロールすることができます。

お引渡し時にお客様立会いの下、気密検査を行います。
長年に渡って蓄積された技術力と大工棟梁の匠の技が高い気密性能を可能にしています。

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]