健康住宅の特徴

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」
2016年の『大賞』受賞に引き続き
2020年も『大賞』を受賞致しました

夏はヒンヤリ 冬はぽかぽか
本当の高性能住宅

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」11年間の歴史の中で、2回の「大賞」受賞は、九州では初、全国でも大手住宅メーカーを含めて数社です。
本当の高性能住宅…例えば、弊社には「あんみん仕様」「イシンホーム仕様」と二つの仕様がありますが、その全てにおいて『トリプル完全樹脂サッシ』が標準です。

(あんみん仕様)(イシンホーム仕様)
トリプル完全樹脂サッシ

「トリプルガラス」とアルミニウムを一切使用しない「完全樹脂サッシ」は非常に高価です。健康住宅㈱ は南極の昭和基地にも納品した樹脂サッシの老舗企業であるエクセルシャノン社と関係が深く、独自のルートを開発し、全棟「トリプル完全樹脂サッシ標準」を実現しました。

(あんみん仕様)
ロータリー式全熱交換型
換気システム

スウェーデンガデリウス社製の熱交換換気システムを標準採用、ロータリー式の金属素子での熱交換はほとんど内部結露しません。センサーによる自動制御運転で省電力と長寿命を実現。

(あんみん仕様)
日本で最も実績のある制震
「ミライエ」採用

軸組み工法のしなやかさに2×4工法の強度を兼ね備えた耐力壁構造に加えて、熊本城の耐震改修にも使われた最新の制振装置「ミライエ」を標準採用。

(あんみん仕様)
塗り壁(内壁)+無垢床材+自然素材

健康に配慮した、塗り壁、抗酸化工法、家じゅうまるごと浄水システム、そして自然素材と、見えない所にもとことんこだわるのが健康住宅の特徴です。

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]