友の会通信

2020/07/05 健康住宅の出来事 友の会通信

iPadでワークスタイルを進化させる!建築部でのiPad運用が進行中!

建築部のスタッフがiPadにApple Pencilで記入中です。

電気配線図の原案に、現場監督がお客様との確認事項を記入していきます。高性能なペンはさすがApple!サラサラとまるで鉛筆のように自由に記入が可能です。iPadは標準的なタイプでもApple Pencilに対応し、各種アプリで手書きノートのように記入することが可能になりました。

建築とiPadの相性はとても良く、様々アプリがリリースされています。施工管理や写真、メモ、TASK管理など多岐に渡ってiPadで運用可能です。健康住宅グループでは現在部門別の朝礼も100%WEBで実施していますが、建築部のスタッフはiPadで参加しています。

Adobe社のツールには無料で利用できるものも多く、お施主様のサインなどもiPadでして頂くこともあります。

片手で軽々と持てるまさに魔法のツール!とでもいうべき道具で仕事のスタイルが進化しています。ベテランスタッフも格闘しながら業務をiPadにて進めています。お客様の大切な住まいをしっかりと施工管理出来るようにこれからもiPadの運用を進化させて参ります。

友の会通信の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]