健康住宅日記

2018/06/08 健康住宅日記

梅林展示場にて植樹祭をしました!

「植樹祭をしよう!」

と、家具職人であるスタッフの意見で始まった植樹祭。

お世話になっている大川市のパートナーさんから苗木をいただいたのがきっかけでした。

今回植えたのは、センダンの木。

なんと数か月前にリニューアルした、梅林モデルハウスM棟の床材に採用した木材です。

この木は成長が早く、20年程で製材できるほどの大きさになるそうです。

 

「20年後にこの木で家具が造れたら素敵だね」

そんな話をしながら、梅林モデルハウスの敷地内に植樹しました。

以前大分県日田市にある構造材の製材所に伺った時も、

森を守るためには、木々の伐採も必要だと教わったことを思い出しました。

木造住宅会社として、もっと環境に貢献できることがある、と改めて感じました。

そんな体験はとても貴重なものとなりました。

ぜひ、梅林展示場へお越し頂いた際には

すくすく成長している様子を見てあげて下さい。

健康住宅日記の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]