社長日記

2016/11/06 社長日記

中国は決して日本に戦争を仕掛けない?

先日、1998年にサッカー日本代表チームを率いて、初のFIFAワールドカップ出場を果たした岡田武史元監督の講演を聞く機会がありました。

okada-takeshi-031

弊社が標準採用している断熱材「ネオマゼウス」の製造メーカー 旭化成建材の主催する「ネオマリーダーズ倶楽部」の全国大会に招かれ、そのプログラムにあったので偶然聞けた…程度で、実はあまり期待していませんでした。しかし、ホンっとに素晴らしい講演でした。やはり、並みの人が代表監督に推薦される訳無いですよね。

「友人と一緒に夜遊びしたいんだったら絶対にプロにはなるな…」とか「当たり前の小さな基本をしっかりやりなさい!やれば必ず成功する…『神は細部に宿る』ってのはそういう意味だ…」とか、斬新でお洒落な言葉にいくつも出会い、ずっと手帳に走り書きしてたので、手が痛くなりました(笑)が、その中で「中国は決して日本に戦争を仕掛けない…」というくだりがありました。その理由はこうです。

「中国は長く一人っ子政策が続いたでしょ?ほとんどの中国人には子供が一人しか居ないんですよ…そんな大事な自分の子供を戦場に送る? そんな事考える中国人なんて、一人も居ませんよ…」

サッカーの話ではありませんでしたが、この言葉が胸に刺さりました。

中国のプロサッカーチームの監督経験だけではなく、世界中を歩いてきた岡田さんだから気づけた事なのかも知れませんね。ホント「そうだよなあ…」と思います。

余談ですが、日本が初めてワールドカップに出場したのは1998年の夏ですが、我が社がこの世に誕生したのも1998年の夏でした。

もう18年も前なんですね。まだまだゴールは先ですが「色々あったなあ…」何て思う今日この頃です。

畑中

社長日記の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]