社長日記

2020/08/29 社長日記

懐かしい資料『中学生が描くハウスプラン』

毎年恒例のお盆の大掃除の際に懐かしい資料が出てきました。

創業直後から発行していた『健康住宅通信』の2005年第9号です。今から15年前に、私が福岡教育大学付属中学校の社会人ゲストとして中学1年生の子供達の前で1時間授業をさせて頂いた時の記事です。

担任の先生が、住宅会社に勤める友人から手紙を受け取ったという話から授業がスタートし、子供たちが『家族の団らん場所』についてコンセプトを作成し、まずは将来の住まいをイメージしてもらいました。
その後、私が登場し、健康住宅の住まいづくりや健康な暮らしに必須の高性能について解説し、子供達のきらきらした目に感動し、私もテンションが上がってしまって、授業時間を超えて質問に答えていたことを懐かしく思い出しました(笑)

全ての過程を終えての感想に
『私が家を建てる時に一番大切なことは。家族の気持ちと家族の健康を考えること』
と書いてくれた生徒がいました。

彼らも今は27歳の社会人のはずです。優秀な学校でしたから、多分皆さん、日本のあちこちで活躍されているのでしょうね…私も頑張らなければ…

社長日記の最新記事

健康NEWS

アーカイブ

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]