NEWS健康News

2019年5月18日
SDGs(エス・ディー・ジーズ)

健康住宅㈱とSDGsの取組〜日本建築学会SDGsシンポジウムへの参加

SDGsが2018年の日本建築学会で大きく取り上げられました。SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは国連で採択された、世界が協力して持続可能な社会を創るための目標で、17のゴールと169のターゲットからなるグローバルな開発目標です。健康住宅㈱はHPにて8月よりSDGs宣言をしています。SDGsに関して建築学会で本格的に論じられるのは初めてとの事でした。

健康住宅㈱に関しては、建築生産とSDGsに関する内容の講演の中で、『経営者の強い意志で自社にSDGsを普及させていく事例』といった形での健康住宅㈱のSDGsへの取組をご紹介いただきました。地域の企業がどのような形でSDGsを実践していくかの、企業姿勢のあり方が問われていると実感致しました。

日本の経済にも大きく影響を与えるインパクトを持つSDGsへ、建築業界が本格的に舵を切った記念すべき日とも言えると思いました。様々な分野での建築界でのSDGsへの取組を学ぶことができました。