NEWS健康News

2020年3月14日
SDGs(エス・ディー・ジーズ)

ペットボトルキャップの回収を継続しています。

私達健康住宅㈱ではSDGsの活動の一環として社員が利用したペットボトルの回収、キャップの回収を継続しておりますが、今回は一定期間継続して集めた、46.7kgのペットボトルキャップの再生に協力させて頂きました。

届け先は博多大丸百貨店様の『ボトルキャップベア』です。~みんなが持ち寄った『小さな力』が『大きな活動』へ~というテーマでペットボトルの回収を長年に渡って継続して下さっています。

集まった『ペットボトルキャップ』は、再資源化事業者様へ引き取って頂き、売却益をワクチン購入資金として、JCV(世界の子供にワクチンを日本委員会)へ寄付しているとの事でした。(博多大丸様ホームページより引用)

小さな取組ですが、健康住宅㈱はこれからもSDGsの取組を一歩一歩進めて参ります。

(健康住宅㈱はペットボトルキャップの回収団体ではありません。)