NEWS健康News

矢冨

WRITER 矢冨

2020年11月9日
営業ブログ

寒くなってくるとお家の中で発生する現象は何でしょうか?

こんにちは!
本日の営業ブログは矢冨公翼が担当いたします!
季節は秋を迎え肌寒く感じるようになってきた今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか:ぽっ:
これからますます冷えてくると思いますが、寒くなってくるとお家の中で発生する現象は何でしょうか?
正解は・・・

                   結露です:ギャー:

結露って実は怖いんです!!!
結露が生じると、カビが発生し、そのカビのもとにダニが集まります。そのダニの死骸やフンが乾燥して空気中を漂い健康被害につながる危険性がございます。
汚れた空気は下の方にたまりやすいので、大人よりも大事なお子様やペットの方が影響を受けやすくなってしまうんです:タラー:
それだけでも怖い!!っと私は思ったのですがさらに怖さは潜んでいるんです。それは壁の中で結露してしまうということなんです!
お家の壁の中で結露が起きてしまうと、木材が痛んで弱くなったり、断熱材が水分を含み重みが増し、下の方にずり落ちてしまいます。
これだけ結露は人やお家の健康を害しているんです:大泣き:

結露が起きるのは当たり前!そう思っていませんか?
私も健康住宅に入社するまでそう思っていました。しかし結露が起きるのは当たり前ではないという事を知りました。
健康住宅は創業以来、結露が生じにくい完全樹脂サッシの窓を標準仕様として採用し続けております!
窓以外にも結露を防止する仕組みや家の中の温度差を無くすような仕組みのお家を建てさせていただいております。
今年福岡市西区伊都の展示場に窓の性能の比較等ができる施設がオープンいたしましたので、ぜひ違いを体感して頂きたいです:ニヤ:

『結露しない家づくり』はこちらです⇒結露しない家づくり