持続可能な開発目標(SDGs)

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS


健康住宅(株)は、省エネルギー・高性能住宅の普及促進を通じて、
「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に貢献していきます。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月、国連サミットにて193の国連加盟国の間で採択された、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2016年から2030年までの国際開発目標です。
「世界を変えるための17の目標」により構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むべきユニバーサル(普遍的)なものであり、日本政府も積極的に取り組んでいます。
健康住宅(株)は、この理念ならびに目標に賛同し、事業を通じてその実現に貢献していきます。お施主様やパートナー様、地域の皆様と協力しつつ、私たちにできることを考え、真摯に取り組んでいきます。
JAPAN SDGs Action Platform(外務省:外部リンク)
持続可能な開発のための2030アジェンダと日本の取組(外務省国際協力局発行:PDF)


世界を変えるための17の目標

  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任、つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公正をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
  • SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGs実現へのコミットメント
「全ての人に健康であって欲しい」

  • 『感動の提供』を通してご家族の幸せに貢献致します。
  • 省エネルギー・高性能住宅の建設を通して、持続可能な、そして誰もが健康で幸福な社会を実現して参ります。
  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016大賞受賞・7年連続ダブル受賞(2017)の技術力で高性能住宅を進化させて参ります。
3 すべての人に健康と福祉を

すべての人に健康と福祉を省エネルギー・高性能住宅が
健康増進・長寿命を創る

ヒートショックの無い家、住む人が健康で安心安全に暮らす家、命を守り幸せを創る家。
見えない所にこそ徹底的にこだわり、性能を高めていくことで本物の『健康住宅』が実現します。
  • 高性能住宅の普及による、ヒートショック事故防止・健康寿命の延伸と医療費削減などへの貢献
  • 有害物質の無い建材(モイス、無垢床材、天然系塗り壁)の使用
  • 『セントラル浄水システム』家中どこでも安全な水を
  • 『高性能フリマ―フィルター(給気)』PM2.5除去『SODリキッド施工』による有害物除去・分解、空気環境改善、森林浴のようなおいしい空気を
  • 住まいの省エネや健康に関する情報発信(「住まいの省エネシンポジウムin福岡」パネラー参加 等)
  • 長寿命住宅普及協会 福岡県木造住宅協会 理事
  • 省エネリフォーム施工(フルスケルトン化した住宅の高性能化)
  • チャレキッズ(法人会員)、NPO法人アベル(物品購入)等福祉支援
7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

エネルギーをみんなにそしてクリーンに省エネルギー住宅への取り組み

健康住宅(株)では1998年の創業以来、1350棟の省エネルギー住宅を施工。北部九州の気候風土に適した外断熱・高性能住宅の建設を通して、福岡での省エネルギー住宅の普及に努めて参りました。
「ご家族の健康を守り、快適で安心の暮らしをご提供したい」そのために住宅の“性能”に徹底してこだわります。
世界最高ランクの断熱材『ネオマゼウス』、最高クラスの樹脂サッシ『ダブルLowーEトリプルシャノン』を標準採用。全棟ZEH水準の断熱性能を早期より実現しています。
  • 全棟、認定低炭素住宅とし省エネ性能を見える化
  • 太陽光搭載数累計250棟
  • 全棟、ZEH水準を超える断熱性能を実現
  • 『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』7年連続ダブル受賞
  • 普及促進を評価頂き特別優秀企業賞受賞
  • 2016年には『 ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2016』大賞受賞
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

産業と技術革新の基盤をつくろう伝統技術の継承と
持続可能な木造住宅の開発・普及

私たちは『地域ビルダー』として、家造りを通した地域貢献を目指しています。大工棟梁の後継者不足が叫ばれて久しい建築業界において、社員大工の育成制度を早くから確立、日本の伝統技術を後世に継承しています。
  • 高温乾燥と低温乾燥を組み合わせた“人にやさしく地球にもやさしい”高品質な乾燥材『大分方式乾燥材』を採用
  • 九州型外断熱工法開発の歴史、あんみん工法20年の進化
  • 気密性能C値0.5c㎡/㎡保証の技術力(2017年度平均0.2)
  • 社員大工の育成 塗り壁の採用による左官技術の継承
11 住み続けられるまちづくり

住み続けられるまちづくり健康住宅は高性能住宅の建設を通して
自立可能な安心の街づくりを進めます

  • ZEHビルダー登録
  • 高性能住宅が創るエコロジーな暮らし
  • エネルギー自給率の向上(太陽光設置によるCO2削減量414052.16kg-CO2/年)
  • 福岡県福津市他でエコタウン開発
    ホームオーナー様同士のつながりが生まれる“健康住宅タウン”の建設
    ~街の資産価値の向上
  • 住まいの維持管理の新しい仕組み『継続点検』の実施

働き方改革社員のやりがいを創りだす
様々な仕組みがあります

5 ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等を実現しようジェンダー平等を達成し、
すべての人の能力を高める

男性中心の建築住宅業界ですが、女性の感性やきめ細やかさは住まいづくりをより優しく感動あふれるものにします。積極的に女性を採用し、現在グループ全体の女性比率は43%、管理職以上における女性の割合は30%。女性現場監督や女性大工の育成にも取り組んでいます。また育児休暇制度により、産休後復帰して働くことができる環境を整備して女性の活躍を推進しています。

  • 女性部長職 リーダー職 女性現場監督 女性大工
  • 女性社員の働きやすさ(チャイルドスペース他)
8 働きがいも経済成長も
働きがいも経済成長も誇りと連帯感を持って
働く“チーム健康住宅”

住まいづくりを通してお客様に『感動』を提供し、社員全員で『物心両面の幸せ』を実現する。そのためには各専門部署の協力と連携が不可欠です。健康住宅(株)では価値観共有やチームワークを重視し、社員一人一人の内面的成長を図っています。

  • KJ-HERT(クレド)による感謝やおもてなしの価値観共有
  • 社員の人間力や創造性を高めるための各種研修制度
  • 営業部歩合制撤廃・チーム制採用
  • チームワークの訓練 毎週金曜日の『BBQランチ』 

経済的安心社会への情報発信
様々な仕組みがあります

1 貧困をなくそう
貧困をなくそう高性能住宅が創る、
経済的安心と健康な暮らし

少子高齢化が進み、生産労働人口が減少する中、非正規雇用の増加など労働条件の格差により所得格差が拡大しています。健康住宅グループはこの問題の解決に長期的視点を持って取り組みます。

  • 日本赤十字社への寄付(東日本大震災と熊本大分地震被災者へ寄付。寄付活動を継続)
  • エコキャップ回収運動によりワクチン寄贈
  • 古着の回収~お子様の不要になった古着を回収、再利用と寄贈
  • ライフプランの活用により、一次取得者・若年層の無理のない生涯設計と高性能住宅の取得を応援
  • 省エネルギー・高性能住宅による維持管理費用の低減と『家計の健康化』を実現
4 質の高い教育をみんなに
質の高い教育をみんなに学び続ける環境づくり、
情報発信と成長の機会創出

ホームオーナー様やパートナー業者様、地域の子ども達など、多くの人が人々が学び続ける事が出来るよう、社内勉強会や各種セミナー、レクチャー講演など、多様な学びの機会を創出しています。

  • 継続的に学習する仕組みを社内に構築
  • 情報発信(PM2.5対策でのTV出演 空気環境改善の情報)
  • 各種セミナーの開催で誰もが健康で安心の暮らしが出来るように学びの機会を創出しています。
  • 月間『PHP』を福岡市内100校に寄付、教育支援を継続
  • 協力業者様会(パートナー会)の組織化と技術教育に加えて、KJ-HEARTの解説、各種講演会、グループディスカッションなど(住宅建設業界の改革へ向けた取り組み)

住宅業界としての責任を果たし、
社会的使命の為に協働します。

12 つくる責任・つかう責任
つくる責任・つかう責任住宅産業の担い手としての
資源の抑制と保全
  • 建築物の長寿命化による有限な資源の浪費抑制
  • 美しい現場活動による廃材抑制
  • 構造面材として、土に還る環境にやさしい素材
    (天然鉱物「バーミキュライト」を主成とする『MOISS TM』を採用)
17 パートナーシップで目標を達成しよう
パートナーシップで目標を達成しよう関わる全ての人と
SDGsの達成に向けて協力
  • 福岡地域戦略推進協議会会員(産学官民一体の地域の成長戦略を推進、アジア地域との連携情報収集の仕組み
  • パートナー業者様による、海外人材の受け入れ体制の構築
健康住宅(株)は、誰もが健康で幸福な社会の実現に向け、
2018年7月、パートナーシップ宣言を行い、
関わる全ての人々と協力し、SDGsに全力で取り組んでいきます。

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]