施工事例

福岡市城南区
Y様邸
梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    階段

    家造りの参考に打ち合わせの段階に参加したバスツアーで築2~3年の実邸を見せてもらった中に、窓辺に階段があるお宅がありプランで採用しました。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    リビング

    大きな吹き抜けリビング。2階の居室の扉をオープンにすれば、ほぼワンフロアになるという贅沢!これだけ開放的な空間でも、夏は涼しく冬は暖かく過ごせるという性能の高さ。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    LDK

    開放的な広々としたLDK。窓の向こうにはインナーデッキがあり、外からの目線を気にせず、光や緑を感じることができる。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    キッチン

    キッチン、リビング、ダイニングと暮らしの中心となるスペースのみを1階に配置。2階に水廻りや寝室などの居室を設けることで、広がりのあるプランに。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    アイランドキッチン

    ショールームを見に行き、一目みて気に入ったキッチンを採用。収納もキッチンとコーディネートして決めました。すっきりとしたキッチンの横には、パントリーを設けて食品のストックなど多種多様な収納も可能にしています。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    多目的スペース

    扉を開けば吹き抜け空間とつながる多目的スペース。将来的にはお子様のお部屋になる予定です。現在は、開放的なこのスペースで室内干しやアイロンがけなどをゆったりとできるように活用されています。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    洗面脱衣室

    2階に持ってきた水廻りは、居室空間と導線も短くて使い勝手が〇。洗面室には収納もたっぷりと設けて、近くには家族共有のWICも作ることで洗濯物をすぐに収められるという理想的なプランが実現しました。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    トイレ

    白と黒ですっきりとまとめた空間は、清潔感を感じます。お客様も使われることを意識して、家全体と統一感のある仕上がりに。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

    玄関ホール

    広い土間の玄関は、リビングとひとつながり。廊下をつくらない効率的な間取りになっています。

  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒
  • 梅雨も、夏も、冬も心地いい。家中の気温はいつでもどこでも一緒

Y様が家を建てる時に、様々な工法、性能、デザインを考慮する中で一番に重要視されたのが「快適性」でした。
心地よい暮らしは、気持ちにゆとりを与えるし体にもやさしいのではないだろうかと、健康住宅を選んでいただきました。梅雨時期のじめじめした暑さも家の中ではすっかり忘れてしまうそうです。

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]