塗り壁仕様

塗り壁の良さを活かした住まいづくり

自然素材で快適な住み心地

天然系素材の塗り壁は、室内に安らぎと清潔感を与えてくれます。あたたかみのある印象だけでなく、調湿効果や断熱性、保温性にも優れている安心安全な素材です。

自然素材を活かした内装デザイン

自然素材として知られる塗り壁。丹念に人の手で塗っていくため、その表情は柔らかく室内のインテリアにもならではの温かみを与えてくれます。
そして内装材の中でも健康素材として知られるように、漆喰のもつ調湿作用が室内の湿度を調整してくれるため快適な空間を維持してくれます。
ほぼ無機質で主原料は炭酸カルシウム。様々なミネラルで配合されており、安全性の高い素材です。
素材感のある雰囲気を味わいながら、観葉植物や家具を考えてみるお住まいの楽しみのひとつとしていかがでしょうか。

高性能塗り壁素材・オンザウォール

天然素材へのこだわり
天然素材にこだわった塗り壁材。炭酸カルシウムを主原料とし、様々なミネラル(鉱物)などを配合して作られています。つなぎとしてわずかにメチルセルロースなどの有機化合物を使っていますが、ほぼ無機質で安心してお使いいただけます。
ひび割れしにくい塗り壁仕様
天然系塗壁材の弱点であったクラック防止のため、日本では採取が難しいドイツ製「天然ミネラルファイバー」や、子供用のおもちゃにも使われる安全性を重視したEVA樹脂を配合し、材料の強度を大幅に向上させました。また、補修は上塗りが可能で部分補修もできます。
汚さないからどんな場所でも
仕上がった壁には粉っぽさがなく、こすれに強いので、使用する場所を選びません。 衣類への汚れを防いでくれますので、押し入れやクローゼットなどの本来調湿を必要な場所にも積極的に塗ることができるようになります。
水にも強い塗り壁仕様
安全性の高いEVA樹脂を配合することにより、強度とともに耐水性も向上。軽い水拭きも可能になり、洗面室などの水回り、またお店や、事務所などお手入れしづらい店舗でも表情豊かな塗り壁をお楽しみいただけます。
お部屋の環境は壁に任せて
塗り壁の多孔質な材料特性 その1
塗り壁の材料が、室内の湿気を吸収・放散することで湿度を一定に保ち、常に快適な環境を陰ながら演出してくれます。
嫌な臭いもさようなら
塗り壁の多孔質な材料特性 その2
調湿性能に加え、無数に開く小さな穴がお部屋にこもるタバコやペットの臭いも吸着、消臭してくれ、お部屋の空気を快適にしてくれます。
断熱も保温も壁が一役
塗り壁の多孔質な材料特性 その3
調湿、消臭効果のある多孔質な塗壁の材料は室内の断熱性、保温性にも優れており、良質な室内環境を実現してくれます。
カビとは無縁の快適生活
塗り壁の素材はカビが苦手なアルカリ性PH9。 カビはPH9以上の環境では繁殖できません。だからカビもホコリもつきにくいんです。
安心、安全は当たり前
シックハウス症候群などの原因になるホルムアルデヒドや防腐剤は一切使用していません。検出実験でも0.01mg/L未満の試験値となり、F☆☆☆☆をしのぐ安全性の高い塗り壁材であることが証明されました。
万が一にも万全に
成分のほとんどが無機質のため、不燃性であり、煙も出ません。燃えないので有毒ガスも出しません。国土交通省の定める告示対象外で規制を受けない建材に該当します。現在不燃認定取得中です。

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]