白蟻被害互助会

白蟻被害互助会のご案内

平成19年4月に、お施主様同士で白蟻被害の危険負担を分け合う「白蟻被害互助会」を発足し、一般住宅に比べシロアリ被害を受けにくい気密基礎工法であることなどを考慮し、月額500円という小さい掛け金で運用しております。(被害補償限度額100万)

平成10年の会社設立以来、安全な環境をご提供するために一貫して有害な揮発性シロアリ駆除剤を全く使用せずに建築を続けてまいりました。また、万が一被害に見舞われたとしても継続点検による早期発見が可能なため、この互助会が小さなご負担で組織できると考え設立いたしました。

しかし、被害がまったくないわけではありません。
互助会設立時、820棟を超える住宅をお引渡しさせていただいた中で、5棟の住宅で白蟻被害の報告がありました(平成24年3月時点)。

当然の事ながら、当社も専門家によるシロアリ被害の報告会に参加し、大手薬品メーカーの商品研究や基礎断熱工法の改良など、多くの研究を重ねてはおりますが、やはり「早期発見」に勝る防蟻はありません。

シロアリ被害の可能性はどのお宅にも均等に存在すると考え、上記の互助会が小さなご負担で組織できるのではないかと考えました。

健康住宅株式会社

〒814-0104 福岡市城南区別府5丁目25-21 [MAP]